勉強法関連

医学部受験向けの英単語帳おすすめ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「医学部受験って、難しそう」そう感じる人は多いのではないでしょうか。

医学部受験を難しいと感じる理由の一つは、受験に欠かせない科目である英語の対策です。

医学部受験で求められる英語力は、一般的な文法知識や長文読解力に加え、「英単語」という要素が非常に重要です。

しかし、この事実を理解して対策を打うことで、医学部受験の難易度は格段に下がります。

このコラムでは、医学部の受験における英単語の重要性と、医学部を受験する人へおすすめの英単語帳を紹介します。

英単語への理解を深め、医学部受験に向けた英単語アップの学習法を実践しましょう。

最短合格を目指す最小限に絞った講座体形

スキマ時間に学習できる

現役のプロ講師があなたをサポート

20日間無料で講義を体験!

医学部の受験における英単語の重要性や特徴

医学をテーマにした受験問題や英単語が頻出

英単語の重要性を理解するために、医学部の受験問題の出題意図を考えてみましょう。

受験とは、その大学や学部に入学して学ぶための基礎力を図るものです。

つまり、医学部入学後に必要な知識やスキルがあるかを判断できるよう受験問題は作成されています。

この出題意図を把握することで、医学部受験では一般的な英単語に加え、医学にまつわる英単語の対策が必要ということが理解できます。

医学部に必要な英単語は6,000語

医学部合格に向けて必要な英単語は6,000語とされています。

かなり多い印象を受けるかもしれませんが、そのうち「医学部ならでは」の英単語は1割程度です。

医学部受験で重要なことは、基礎的な英単語を網羅した上で、医学部ならではの英単語を学習する必要があるということです。

医学部受験における英単語帳の選び方のポイント

上述の内容をふまえ、医学部受験に最適な英単語帳の選び方を考えていきます。

以下の3つのポイントから、自分に合った英単語帳を探してみましょう。

英単語の関連ワードを確認できる

6,000語という膨大な英単語を個々に覚えようとすると、途方もない時間と労力がかかってしまいます。

効率よく英単語の学習を進めるために、同義語や派生語などの「関連ワード」を一気に確認できる英単語帳がおすすめです。

医学部の長文読解問題では、英単語を言い換えて表現したり、対義語を補ったりして読み進める必要があります。

関連ワードを確認できる英単語帳を活用することで、長文読解に必要な英単語の力が身につきやすくなるとも言えます。

例文とセットで覚えられる

医学部の受験問題では、英単語をそのまま記述する問題は多くありません。

英単語の知識を前提に長文を読み進める問題が圧倒的に多いです。

その出題傾向をふまえて、文中でどのように登場するかを意識しながら英単語を学習していきましょう。

例文とセットの英単語帳で学習することで、長文読解での得点に直結する英単語の学習が可能となります。

繰り返し使える

膨大な英単語を覚える必要があるため、医学部受験には反復学習が必須です。

心理学者・エビングハウスの理論を参考にすると、受験問題の中で効率的に活用できる知識を得るには、少なくとも3回は同じ英単語を学習する必要があります。

このような反復学習を行うためには、暗記シートで何度も確認できるスタイルの英単語帳がおすすめです。

おすすめの英単語帳

最後に、医学部受験をともに目指すための英単語帳を3冊紹介します。

英単語6,000語という目標に向けて、レベルに応じた英単語帳を選ぶ必要があります。

以下の表を参考に、自分に合った英単語帳を1冊選んでみてください。

レベル目安おすすめ英単語帳
初級これから英単語の学習を始める。
模試の問題で、2〜3文に1語は知らない英単語がある
英単語ターゲット1900
中級〜上級すでに英単語の学習を始めている。
模試の問題で、知らない英単語がほとんどない
システム英単語
最上級英単語帳を2冊以上網羅している。
難関大二次試験の問題で、知らない英単語がほとんどない
システム英単語メディカル

英単語ターゲット1900

英単語ターゲット1900

「英単語をこれから学習していきたい!」という人におすすめです。

シンプルで使いやすく、効率的に英単語を学習できるのが特徴です。

見開きの左ページには英単語と意味、そして頻出の関連ワードが整理されています。

右ページには短めの例文と和訳が載っています。

さらには受験に頻出の英単語を品詞ごとに学習できる構成になっているため、文型を意識しながら英単語を覚えることができます。

医学部受験において取りこぼすことのできない基礎的な英単語を、体系的に学習できる英単語帳です。

システム英単語

システム英単語

「英単語をより本格的に学習したい」という人におすすめなのがシステム英単語です。

受験問題の出題データを分析し、出題傾向に合わせて英単語と関連ワードを学べる英単語帳です。

固定的なフレーズで登場しやすい英単語はフレーズとして、英単語そのものが問題になりやすい場合は関連ワードを含めて紹介されていいます。

出題傾向に合わせて大胆に情報を取捨選択している英単語帳です。基礎的な力が備わっている中級者が、発展的に英単語を学習するのにぴったりの1冊です。

システム英単語メディカル

システム英単語メディカル

医学部受験の最後の仕上げにぴったりなのがシステム英単語メディカルです。

その名の通り、医学にまつわる英単語力を身につけることに特化しています。

システム英単語と同様、登場しやすいフレーズとして英単語が紹介されています。

ただし注意したいのは、医学にまつわる英単語の学習はあくまで「最後の仕上げ」であるということです。

システム英単語メディカルで学習できる英単語数は620語です。

つまり、5,000語以上の基礎的な英単語力の上に必要な英単語を学ぶための英単語帳です。

どんな受験問題も、基礎的な英単語の知識ありきで出題されています。

基礎的な英単語をしっかりと身につけることが最優先です。

医学部以外の難関大二次試験の問題をスムーズに読めるようになった頃が、システム英単語メディカルを活用するタイミングと考えてみてください。

まとめ

このコラムでは、医学部受験の成功において英単語の学習が重要であることを紹介しました。

限られた時間で膨大な英単語を学習する必要があるからこそ、自分に合った学習法を実践することが不可欠です。

・現在の自分の英単語レベルは?

・医学部受験に必要な英単語とは?

英単語の学習をする際には、以上2つのポイントを常に意識してみてください。

医学部受験成功への第一歩を、英単語の学習からスタートさせましょう。

最短合格を目指す最小限に絞った講座体形

スキマ時間に学習できる

現役のプロ講師があなたをサポート

20日間無料で講義を体験!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事の監修者 山崎 敬太

山崎 敬太

筑波大学人間学群心理学類 卒業。

大学卒業後、英語講師として、難関大・医学部志望者300名以上に指導経験をもつ。
その後、小中高生向け早期キャリア教育事業の施設長として、生徒やご家族へ進路の相談援助を実施。

現在は医学部受験向けメディアのライターとしても活動中。医学部受験生に向けて、役立つ入試情報等を発信。

アガルートメディカルの講座を見る

コメントを残す

*

20日間無料で講義を体験!