慶應義塾大学看護医療学部の特徴・入試情報について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

現在日本国内には多数の場所・環境で看護医療を学べる機会が提供されています。
しかし、大学によってカリキュラムや国家試験の合格率に違いがあるのは明白です。

今回のコラムでは慶應義塾大学看護医療学部の基本情報からカリキュラムの特徴や入試情報まで詳しくご紹介していきたいと思います。

基本情報

所在地

キャンパスは湘南藤沢キャンパス信濃町キャンパスの2つになります。
1年生・2年生・4年生は湘南藤沢キャンパス3年生は信濃町キャンパスになります。

湘南藤沢キャンパス

〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤5322
・湘南台駅(小田急江ノ島線/相鉄いずみ野線/横浜市営地下鉄ブルーライン)西口よりバス
[慶応大学]行き約15分
・辻堂駅(JR東海道線)北口よりバス [慶応大学]行き約25分

信濃町キャンパス

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
・信濃町駅(JR総武線)徒歩1分
・国立競技場駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩5分

国家試験合格率

  • 看護師国家試験
     第109回看護師国家試験合格率は96.3%(受験者数は107名)
  • 保健師国家試験、助産師国家試験の合格率については不明

慶應義塾大学理念

独立自尊、実学、気品の泉源、半字半数、自我作古、社中協力

看護医療学部

①基本倫理としての生命・人間尊重の精神を身につけ、人間的に調和の取れた人格を備え、社会人として成長しうる素地を培う。
②看護の判断能力、問題解決能力、実践力を身につける。
③看護の知識・技術を駆使して新しい看護活動の場を創造し、保健・医療・福祉の発展に寄与する基礎能力を養う。
④看護学の実践・研究を通して看護学の体系化を図り、さらに他の学問分野と相互交流して実学としての看護の発展に寄与する人材を育成する。

カリキュラムの特徴について

3学部合同カリキュラム

2011年度よりスタートした3学部(医学部、看護医療学部、薬学部)の合同カリキュラムがスタートしました。
このカリキュラムの目的は、将来的に患者中心のグループアプローチによる医療実践に貢献する医療従事者を育てるため設立されました。
学生の段階で様々な医療従事者と交流が出来る環境が提供されています。

プロジェクトI・II

プロジェクトI・IIは大学4年次に自身の興味分野についてテーマを自由に設定し、研究計画書の作成、実施、まとめを行う科目です。
実践の集大成として基礎から応用までが一貫して統合されます。
幅広いテーマの選択を可能にし、自ら選んだテーマに積極的に取り組めるようにするために、多くの選択科目を開講していることも特色です。

入試情報

募集人数

一般選抜帰国生入試外国人留学生入試AO入試A方式AO入試B方式
人数70名/若干名若干名若干名

試験内容

一般選抜(一次試験 + 二次試験)

出願期間: 12月上旬から1月中旬
試験日程: 2月中旬
入試科目
〇外国語: コミュニケーション英語基礎・コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・コミュニケーション英語III・英語表現I・英語表現II
〇数学あるいは化学あるいは生物: 「数学」あるいは「化学」あるいは「生物」の3つの中から1つを選択(いずれも同一試験時間内実施)
・数学一数学I・数学I・数学A・数学B(数学Aからは「場合の数と確率」・「整数の性質」「図形の性質」を出題範囲とする。数学Bからは「数列」・「ベクトル」を出題範囲とする。)
・化学一化学基礎・化学
・生物一生物基礎・生物
〇小論文: 高校生にふさわしい知識・理解力・分析力・構想力・表現力を問う
〇面接: 個人面接 (2020年度は面接を中止し、小論文の得点を二次試験の得点とカウントする)

外国人留学生入試

出願期間:10月中旬から11月上旬
試験日程: 1月中旬
〇一次試験: 書類(TOEFL iBTまたはIELTS、入学志願者調書、成績証明、卒業証明書、推薦書、志望理由書)
〇二次試験:調長記入・面接

AO入試A方式

出願期間:9月下旬
試験日程: 10月下旬
〇一次試験: 書類(入学志願票、収納証明書台帳、写真票、成績・卒業に関する証明書等、志望理由所、活動報告書、志願者評価書、)
〇二次試験:個人面接

AO入試B方式

出願期間:9月下旬
試験日程: 10月下旬
〇一次試験: 書類(入学志願票、収納証明書台帳、写真票、成績・卒業に関する証明書等、志望理由書、学習計画書、志願者評価書)
〇二次試験:個人面接

奨学金について

大学内の奨学金

慶應義塾大学総合医学教育奨励基金奨学金(給付)

看護医療学部に在学する学生のうち、総合医療の学習に意欲があり、人物、学業・成績ともに優れた者に奨学金を給付し、看護学を通じ社会に貢献しうる優秀な人材を育成することを目的としています。

〇対象者:学部2年生以上
支給額:1人最大40万円、看護医療学部学生合計240万円

慶應義塾大学修学支援奨学金

勉学の意欲を持ちながらも、急激な家計状況の変化、あるいは、継続的な困窮のため、経済的に修学が困難な者を支援します

〇対象者:全学年(原級(留年)者も可)
→以下の理由のいずれかにより、学費に充てる資金の確保が困難であり、学業の継続に支障をきたしている者
・大学入学後、かつ申請時期から遡っておおよそ1年以内に生計維持者の死亡・やむを得ない失職等で、家計が急変した
・熊本地震など、政令で指定される激甚災害※)により、生計維持者(または学費負担者である学生本人)が被災した
・家計が困窮した状態が続き、解消される見込みがない※申請の対象となる「激甚災害」は募集開始時に要項等にてお知らせします。また、公的機関が発行する罹災証明書などの提出が必要です
〇支援金額: 学費の範囲以内の金額(平均30万円)

慶應義塾維持会奨学金

人物・学業成績ともに優秀で、かつ経済的理由により学業に専念することが困難な者。出身高校の所在地が東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の道府県の者を優先して支援します。

〇対象者: 全学年
→人物・学業成績ともに優れ、経済的に学業に専念することが困難な者
 出身高校の所在地が東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の者を優先
※高等学校出身者以外については、大学に登録の保証人現住所を見ます。
愛塾精神に富み、義塾の発展を心より願う者
〇支援額: 看護医療学部の場合は80万円

看護医療学部独自の奨学金

慶應義塾大学総合医学教育奨励基金奨学金(給付)

看護医療学部に在学する学生のうち、総合医療の学習に意欲があり、人物、学業・成績ともに優れた者に奨学金を給付し、看護学を通じ社会に貢献しうる優秀な人材を育成することを目的としています。

〇対象者:学部2年生以上
〇支給額:1人最大40万円、看護医療学部学生合計240万円

青田与志子記念慶應義塾大学看護医療学部教育研究奨励基金(給付)

看護医療学部の前々身である医学部付属看護婦養成所の卒業生・青田与志子君のご寄付によって設立された基金で、看護医療学部生および健康マネジメント研究科看護学専修生の海外での研究・学習活動を支援しています。

〇対象となる活動:看護・保健・医療・福祉に関わる外国での学習・研究活動
〇支給額:1件につき10万円から50万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

専門スタッフが丁寧に対応!