人間環境大学看護学部の特徴・入試情報について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日、日本全国の大学で看護医療を学べる環境が整っています。
しかし、一つ一つの大学の違いはなんでしょうか?
カリキュラムや国家試験の合格率など、大学によってとてもばらつきがあります。

そこで、今回のコラムでは人間環境大学看護学部についてご紹介します。人間環境大学の看護学部にはどのような特徴があるのか、入試の内容や日程、倍率などを見ていきます。

基本情報

所在地

キャンパスは人間環境大学大府キャンパスになります。

〒474-0035 
愛知県大府市江端町3-220
・大府駅西口より徒歩2分

国家試験合格率

  • 看護師国家試験
     第109回看護師国家試験合格率は98%(受験者数は98名)
  • 保健師国家試験
     第106回保健師国家試験合格率は100% (受験者数は18人)

人間環境大学理念

建学の精神に則り、人間環境に関する該博な知識と深い理解力を備え、すぐれた見識をもって人類と国家社会に貢献できる有為な人材の育成。

看護学部理念

生命とその尊厳を守り、あらゆる人々を最適な健康状態へと導く看護サービスを追求する豊かな人間愛と倫理観に富み、地域の保健・医療・福祉の発展に寄与できる看護人材の養成を行う。

看護学部の魅力について

カリキュラムの特徴

カリキュラム全体について

看護学部公式ホームページを見てみると、4年間のカリキュラムの流れを見ることができるようになっています。
人間環境大学はカリキュラムの柔軟性が1つの大きな特徴です。

例えば、一般的な大学ですと、1年次は教養科目等様々な分野に触れるような科目のみしか取れないような仕組みになっています。
そして2年次以降から徐々に専門的なな知識をつける、言わばピラミッド型のカリキュラムを採用している大学が大半です。

しかし1年生の時から実習を始めることができることで、学生が看護医療を学ぶことに対してモチベーションが上がったり、自身の将来像をより鮮明に描くことにつながります。
特に、「医療キャリアの基礎」という授業を開講して将来的なキャリアについて考えられるきっかけを与えているのは学生に真摯に寄り添っていると言っても過言ではありません。

また、カリキュラムポリシーでも述べられていますが人間環境大学は国際看護学領域6科目を設けています。
国際看護学がその1つですが、こちらも2年次が取れる科目となっていて、早い時期から広い視点を持つことにつながります。
加えて海外研修に行けるような環境も整えられているので、実際に現地の医療状況を詳しく知ることが出来たり、現地の学生と切磋琢磨できるよう様々な機会が設けられています。

国家試験+αのスキルを培える

人間環境大学はその高い国家試験合格率に加えて、医療現場のニーズに対応したスキルを身に付けることができるプログラムを用意しています。

選択「強化」プログラムは、
小児看護選択「強化」プログラム
がん看護選択「強化」プログラム
認知症看護選択「強化」プログラム
在宅・終末期看護選択「強化」プログラムの4種類に分かれています。

また、「保健師」「養護教諭一種」の資格取得を目指す専門コース(2年次選択)を設置するなど、看護師資格にとどまらない、多様なスキルが取得できるカリキュラムを備えています。
これらのプログラムを指導する教員のほとんどが博士の学位を取得しており、各専門のスペシャリストが質の高い授業を提供しています。

入試情報

募集人数

  学校推薦型選抜
推薦入試
総合型選抜
特別奨学生入試
特別奨学生
募集
人数
15名 10名 15名
  一般入試I期 一般入試II期 一般入試III期
募集
人数
35名 10名 5名
  一般入試
IV期
大学入学共通テスト
利用入試I期
大学入学共通テスト
利用入試II期
社会人選抜
募集
人数
若干名 3名 2名 若干名

入試形態・入試日程

学校推薦型選抜 推薦入試

  • 出願期間: 10月下旬
  • 試験日程: 11月上旬
  • 評価方法:
    ・入学志望理由書
    ・英語基礎学力テスト
    ・国語基礎学力テスト
    ・面接
    ・推薦書・調査書等

総合型選抜 特別奨学生入試

  • 出願期間:11月中旬から11月下旬
  • 試験日程: 12月上旬
  • 科目: 
    ・外国語: コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現
    ・国語: 国語総合
    ・理科もしくは数学の1科目を選択
     ・理科:「生物基礎」「化学基礎」から1科目選択
     ・数学: 数学I・A

一般選抜 一般入試I期

  • 出願期間:1月上旬から1月下旬
  • 試験日程: 2月上旬
  • 科目: 
    ・外国語: コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現
    ・国語: 国語総合
    ・理科もしくは数学の1科目を選択:
     ・理科:「生物基礎」「化学基礎」から1科目選択
     ・数学: 数学I・A

一般選抜 一般入試II期

  • 出願期間:1月上旬から2月中旬
  • 試験日程: 2月下旬
  • 科目: 
    ・外国語: コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現
    ・国語もしくは数学を選択:
     ・国語: 国語総合
     ・数学: 数学I・A

一般選抜 一般入試III期

  • 出願期間:1月上旬から3月上旬
  • 試験日程: 3月上旬
  • 科目: 
    ・外国語: コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現
    ・国語: 国語総合

一般選抜 一般入試IV期

  • 出願期間:3月上旬から3月中旬
  • 試験日程: 3月下旬
  • 科目: 
    ・小論文: 800字程度で記述
    ・面接: 1人10分程度

一般選抜 大学入学共通テスト利用入試I期

  • 出願期間:1月上旬から1月下旬
  • 試験日程: 大学共通テストの日程
  • 科目:

引用: 人間環境大学(2020). https://www.uhe.ac.jp/exam/outline/docs/r3_n_gn.pdf

一般選抜 大学入学共通テスト利用入試II期

  • 出願期間:1月上旬から1月下旬
  • 試験日程: 大学共通テストの日程
  • 科目: 

引用: 人間環境大学(2020). https://www.uhe.ac.jp/exam/outline/docs/r3_n_gn.pdf

社会人選抜I期

  • 出願期間:9月上旬
  • 試験日程: 9月中旬
  • 科目: 
    ・入学志望理由書 :志望する理由を記入して、出願時に提出
    ・小論文: 指定の課題について、1,000字程度で記述(60分)
    ・面接: 入学志望理由書に基づき、本学を志望した理由、本学での学習意欲等を中心に質問(1人10分程度)

社会人選抜II期

  • 出願期間:11月中旬から11月下旬
  • 試験日程: 12月上旬
  • 科目: 
    ・入学志望理由書 :志望する理由を記入して、出願時に提出
    ・小論文: 指定の課題について、1,000字程度で記述(60分)
    ・面接: 入学志望理由書に基づき、本学を志望した理由、本学での学習意欲等を中心に質問(1人10分程度)

奨学金

看護学部 特別奨学金制度

看護学部特別奨学金制度A(1年次~4年次)

給付金額: 授業料 全額免除(95万円/年)
特別奨学生入試の成績により選考します。期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。

看護学部特別奨学金制度B(1年次~4年次)

給付金額: 授業料 半額免除(47.5万円/年)
特別奨学生入試、一般入試、センター試験利用入試の成績により選考します。期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。

人間環境大学 奨学金制度

給付金額: 授業料 半額免除(47.5万円/年)
前年度(2年次の場合、1年次)の学業成績により希望者の中から奨学生を決定します。期間は1年間で、学業成績が優秀な場合には、次年度も継続して授業料の減免措置が受けられます。奨学金の額は授業料の半額で、返済の義務はありません。

人間環境大学経済支援給付奨学金制度

給付金額: 授業料の半額以内
経済上の理由により修学が困難な学生を支援する制度です。出願資格として①給付年次に学部2年生以上であること。②一定以上の学力基準を有していること。③学費負担者の年間家計収入が基準以下であること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

専門スタッフが丁寧に対応!